AF272便(CDG空港〜羽田空港)搭乗記

直前までエールフランスのラウンジで飲んだり食べたりしていたので、お腹いっぱいの状態でエールフランス272便へと乗り込みました。

搭乗締め切り時間の10分前に搭乗口に着いたので、いつも長蛇の列の搭乗口は、すでにガラ空きでした。

離陸してしばらく経つと、本日のお食事のメニューとアペリティフ、スナックが配られます。(ちなみに私はエコノミークラス)

AF272 AF272

すでにラウンジでシャンパーニュと赤ワインを頂きましたが、もう一杯シャンパーニュをいただくことにしました。これでぐっすり眠れそうです。

AF272

スナックが出たばかりですが、すぐにお食事の時間が始まります。さすがにこれ以上飲んで気分が悪くなったら困るので、お飲み物はりんごジュースにしました。

AF272

お食事のあとはぐっすり就寝しました。そして日本海上空あたりまで来ると、朝食が出てきます。左下のはホウレン草入りスクランブルエッグ。卵がしっとりしていて美味しかったです。
そして右下のはフルーツヨーグルトではありません。ヨーグルトは左上にあります。甘くない手作りジャムのような、トロッとしたりんごをすくって食べました。よく分かりませんでしたが、さっぱりして甘くて美味しかったです。フランスにはまだまだ私が知らない食材で溢れているようです。

AF272

今回は窓側の席だったので、外の様子を動画で撮影しました。夕方発で、飛行機事態はずっと日の昇っている場所を通ってくるので、美しい天空の様子を見ることができました(行きは真夜中の便だったのでずっと真っ暗でした…)
音が出るのでご注意ください!